本文へ移動

風車畑、ペットボトルの花 神戸町の飯沼さんが手作り

2021年4月7日 05時00分 (4月7日 15時11分更新)
風を受け、勢いよく回るペットボトルの風車=神戸町下宮で

風を受け、勢いよく回るペットボトルの風車=神戸町下宮で

  • 風を受け、勢いよく回るペットボトルの風車=神戸町下宮で
  • 半分に切ったペットボトルを組み合わせ、風車を作る飯沼さん=神戸町下宮で
 田んぼや住宅街が広がる神戸町下宮の一角に、色鮮やかな花畑…ではなく、ペットボトルでできた風車が出現した。同町の写真家、飯沼義照さん(74)が千六百個を手作りし、自宅の畑を飾っている。春風に吹かれパタパタと軽やかな音を立て、通り掛かった町内外の人々の目を引いている。「コロナ禍で沈んだ気持ちを楽しませてあげたら」と願う。 (柳田瑞季)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

岐阜の新着

記事一覧