本文へ移動

浜松学芸高・吉山さん アルバムジャケットをデザイン

2021年4月7日 05時00分 (4月7日 05時03分更新)
ジャケットをデザインした吉山采花さん(左から2人目)と、エリーキッズのメンバー=浜松市中区の浜松学芸高で

ジャケットをデザインした吉山采花さん(左から2人目)と、エリーキッズのメンバー=浜松市中区の浜松学芸高で

 浜松学芸高(浜松市中区)芸術科美術コースが、浜松を拠点に活動するジャズユニット「Ellie(エリー) Kizz(キッズ)」とコラボし、同ユニットのファーストアルバムのジャケットのデザインを手掛けた。三年生の吉山采花(ことか)さん(17)のデザインが採用され、完成したアルバムが五日、同校でお披露目された。 (細谷真里)
 同ユニットは、二〇一七年に結成。バイオリニスト岡田恵里さんと、松原弘明さん(ピアノ)・田邑元一さん(ベース)・君塚晃一さん(ドラム)によるジャズピアノトリオ「KiZZ(キッズ) trio(トリオ)」で構成し、浜松を中心に活動している。
 昨年、オリジナル曲がペンタブレットを手掛けるワコム(埼玉県加須市)のプロモーション動画に採用されたことなどをきっかけに、ファーストアルバム「Step by Step」の制作が決定。ジャケットのデザインを「音楽の都」を掲げる地元浜松の同高に依頼し、美術コースの生徒十一人の作品の中から、吉山さんのデザインを選んだ。
 吉山さんは、デザインのテーマを「懐かしく純粋で愛(いと)おしい子供時代」と設定。タイトル曲が、モダンで楽しく暖かみのある曲調だったと感じ、暖かな色づかいで、三人の子どもの天女が寄り添う様子を描いた。自分のデザインがジャケットを飾ることに「うれしさと驚きがある。曲が本当にすてきなので、選んでいただいて光栄です」と喜ぶ。
 アルバムには、松原さんが作編曲を手掛けた九曲を収録。発売日の十日には、浜松市中区のジャズバー「ジャズスポット・アナログ」で、完成記念ライブを行う。CDアルバムは、エリーキッズのフェイスブックページから購入できる。(問)松原さん=070(5440)6595

関連キーワード

PR情報