本文へ移動

<つれあいにモノ申す>

2021年4月7日 05時00分 (4月7日 05時00分更新)
 ●日課 毎日だらだらとテレビを見たり、本を読んだりしている妻よ。体が心配だから、周囲に菓子を置いているのだけは賛成できない。注意したら「あなただって食事の前にお菓子を食べているくせに」と不満そうだった。(似たもの夫婦・69歳)
 ●監視 日々、私の行動に目を光らせては、あれこれと注文をつけるあなた。私は大丈夫。それよりご自分が歩いた跡を見てみてよ。たんすや引き出しは開きっぱなし、靴下は脱ぎっぱなし、新聞は読みっぱなし…。(自由になりたい妻・71歳)
 ●料理 自信満々で作った料理がすごく塩辛かった。なのに、夫は「せっかく作ってくれたから」と完食。ちょっと感激していたところ、大声で「今まで作った料理の中で一番の失敗作だね」と余計な言葉。もう二度と作りません。(健康万歳・61歳)
 ●忘れ物 ある日、夫とスーパーへ行った。買った物を車のトランクに入れ、カートを返しに行ってから戻ってみると…。何と車がない。自分が買ったお酒を積んで、私を残して家に帰ったのだった。(お酒は嫌い・65歳)
 ●白髪 ソファに座ってテレビを見ている夫の横に座るたびに、言われる言葉がある。「白髪を何とかしてこい。おれが油性...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報