本文へ移動

チューリップや季節の花々展示 砺波・四季彩館

2021年4月6日 05時00分 (4月6日 10時40分更新)
チューリップなど満開の春の花々=砺波市のチューリップ四季彩館で

チューリップなど満開の春の花々=砺波市のチューリップ四季彩館で

 チューリップを中心とする春の花を集めた「季節を彩る花々」展が、砺波市のチューリップ四季彩館で開かれている。十三品種のチューリップ五千本をはじめ、マーガレットやプリムラなど十五種類五百鉢を展示した。五月十一日まで。
 チューリップはクリスマスドリームなどピンク系やコロンブスなど赤白系がメイン。チューリップ以外はスイセンやカルセオラリア、ミモザなど、ピンクと対照的な黄系を多く並べた。
 高校生以上三百十円、小中生百六十円。二十二日〜五月五日のフェア期間中は会場の一部となるため、フェア入場券で入館できるが、四季彩館のみの入館はできない。(松村裕子)

関連キーワード

PR情報