本文へ移動

笹生優花50位…レキシーさんと一緒に回って勉強になった 畑岡奈紗は67位に終わる【米女子ゴルフ】

2021年4月5日 15時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
笹生優花

笹生優花

◇4日 女子メジャー第1戦 ANAインスピレーション最終日(米カリフォルニア州、ミッションヒルズCC)
 21歳のパティ・タバタナキット(タイ)が68をマーク、通算18アンダーで初日からの首位を守り、大会史上4人目の完全優勝を飾った。河本結(22)=リコー=が69と伸ばして通算4アンダーにし、日本勢最上位の28位。71の笹生優花(19)=ICTSI=は通算イーブンの50位、74の畑岡奈紗(22)=アビームコンサルティング=は通算4オーバーの67位だった。
 
 ▽笹生優花「(米ツアー11勝の)レキシー・トンプソンさん(米国)と一緒に回って、我慢だったり攻めだったりいろいろ勉強になった。飛距離? 置いて行かれました。全然かなうわけない」
 ▽畑岡奈紗「今日こそアンダーでという気持ちが強かったが、逆球が出たりとショットが荒れ、そんな内容じゃなかった。早くきっかけをつかまないと。決まったコーチはいないが、たまには外から客観的に見てもらうことも必要かも」

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ