本文へ移動

世界ランク103位…タイの新星がまさかの完全優勝 21歳タバタナキット歓喜のほほ笑み【米女子ゴルフ】

2021年4月5日 14時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
優勝し笑顔のタバタナキット(AP)

優勝し笑顔のタバタナキット(AP)

 ◇4日 女子メジャー第1戦 ANAインスピレーション最終日(米カリフォルニア州、ミッションヒルズCC)
 21歳のパティ・タバタナキット(タイ)が68をマーク、通算18アンダーで初日からの首位を守り、大会史上4人目の完全優勝を飾った。河本結(22)=リコー=が69と伸ばして通算4アンダーにし、日本勢最上位の28位。71の笹生優花(19)=ICTSI=は通算イーブンの50位、74の畑岡奈紗(22)=アビームコンサルティング=は通算4オーバーの67位だった。
   ◇   ◇
 女子ゴルフ界に新星が現れた。大会前の世界ランキングが103位で優勝候補の下馬評にも挙がらなかったタバタナキットが、初日からの単独首位を一度も譲らないまま完全V。「こういう日が来るとは思わなかった。夢がかなった」と、ほほ笑みの国から来た新女王は笑顔を振りまいた。
 168センチの細身の体ながら長打力が武器で、今大会平均飛距離は1位の323ヤード。最終Rは米14勝のリディア・コ(ニュージーランド)が10打伸ばす猛チャージを仕掛けてきたが、長いパーパットをねじ込む執念も見せた。2年前にプロ転向し、下部ツアーで3勝してレギュラーツアー入り。昨年は14試合中7試合で予選落ちしていたが、今年は2月に自己最高の5位を経験していた。
 タイガー・ウッズ(米国)に憧れてゴルフを始め、19年大会でローアマを獲った。そのとき、優勝者が18番の池に飛び込むシーンを撮影し、SNSに上げた。写真のコメントは『いつか私も』。わずか2年で目標を達し、歓声を上げながらキャディーとともに池へダイブ。モリヤとアリアのジュタヌガーン姉妹がツアーをにぎわせているタイから、また一人強豪が加わった。
◆高橋彩華「ちょっとずつショットが…」終盤に崩れ2打差3位
◆「追い込まれたら私、強いんです」稲見萌寧が猛チャージ逆転V
◆河本結は我慢のプレーも終盤乱れ39位後退【米女子ゴルフメジャー初戦】
◆優勝の17歳「とにかく憧れの地だった」梶谷翼一問一答

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ