本文へ移動

2年ぶり 自己新狙い “ザブン” 県マスターズ春季水泳

2021年4月5日 05時00分 (4月5日 10時48分更新)
2年ぶりに開かれた大会で張り切ってスタートする出場者=内灘町屋内温水プールで

2年ぶりに開かれた大会で張り切ってスタートする出場者=内灘町屋内温水プールで

 県マスターズ春季水泳競技大会(北陸中日新聞後援)が四日、内灘町屋内温水プールで開かれた。約百二十人が出場し、自己ベスト更新を目指して競った。
 新型コロナウイルスの影響で昨年度は全ての県内マスターズ大会が中止になっており、今回の大会も開催は二年ぶり。感染予防で密集を防ぐため、五十歳以上と四十歳以下の二グループに分け、時間帯も分けて実施した。(島崎勝弘)

関連キーワード

PR情報

石川の新着

記事一覧