本文へ移動

津クイーン3人決定 SNSなどで魅力発信へ

2021年4月5日 05時00分 (4月5日 05時00分更新)
津クイーンに選ばれた(左から)森本さん、岩永さん、山本さん=津市大門の津センターパレスで

津クイーンに選ばれた(左から)森本さん、岩永さん、山本さん=津市大門の津センターパレスで

 津市の魅力をPRする本年度の「津クイーン」を選ぶ審査会が四日、津市大門の津センターパレスであり、いずれも同市在住で、三重大二年山本琴音さん(19)、大学三年岩永朗(あき)さん(20)、名古屋短大二年森本朱美さん(20)の三人に決まった。津クイーンは市内在住か在学、在勤の十八〜二十五歳の女性が対象。コロナ禍で中止となった昨年度の応募者と合わせて審査し、市観光協会の専務理事や二〇一九年度津クイーンら六人が審査員を務めた。任期は来年三月まで。
 委嘱式で山本さんは「会員制交流サイト(SNS)を通じて、津の身近な魅力を発信したい」、岩永さんは「コロナ禍でも津クイーンの活動で津を明るくしたい」、森本さんは「笑顔をモットーに、地域の方々と交流したい」と抱負を語った。
  (坂田恵)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報