本文へ移動

SKEが船橋競馬「マリーンカップ」の注目馬を紹介 高松宮記念も的中した青木詩織は迷って…

2021年4月6日 10時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
マリーンカップで的中を狙うSKE48の(右上から時計回りに)鎌田菜月、青木詩織、太田彩夏、荒井優希=名古屋市中区で

マリーンカップで的中を狙うSKE48の(右上から時計回りに)鎌田菜月、青木詩織、太田彩夏、荒井優希=名古屋市中区で

 SKE48が今年も船橋競馬を予想―。昨年9月の日テレ盃は青木詩織が◎にロードブレスを指名して単勝を的中、同12月のクイーン賞は荒井優希が1着サルサディオーネを○に、2着アッシェンプッテルを◎として本線で的中させた。そんな「おしゆき」を含む、鎌田菜月、太田彩夏のSKE48競馬女子4人が今度は「第25回マリーンカップ」(Jpn3・7日・船橋・ダート1600メートル)を全力予想。少頭数ながらも地方馬が2年連続勝利を果たしている難解な牝馬限定重賞で彼女たちが出した結論は―。
 ―船橋競馬といえば、昨年の日テレ盃で青木さんがロードブレスに◎を打って単勝的中、クイーン賞は荒井さんが○サルサディオーネ、◎アッシェンプッテルで的中させるなど“おしゆき”が活躍しました。青木さんは先日の高松宮記念予想も的中。乗りに乗っての予想です。
 青木詩織 えへへ。天の声さんの力を借りることなく、自分の力で的中させました。このところはライブのリハーサルで精神的に追い込まれていたけど、当たってうれしかったです。
 ―ここも頑張ってください。マリーンカップ、自信ありって人はいますか。
 荒井優希 はい! 自信ありってほどではないですが、私が1番手に◎を挙げます。テオレーマを本命にしました!
 ―充実期を迎えた感のある5歳馬ですね。
 荒井 そうです! 下のクラスから上がってきた勢いは何よりも怖いです。好調を維持しての重賞初挑戦みたいですし、このところは控える競馬も板についてきて展開に左右されなくなりました。これは好勝負ですよ。
 鎌田菜月 成長を感じさせてくれるもんね。左回りにも適性は高いし。
 青木 私は…。うーんと。今も迷っているんです。サルサディオーネかマドラスチェックか…。うーん。マドラスチェックにします!。昨年のTCK女王盃を勝っている重賞ウイナー。それにJpn1のJBCレディスクラシックでも差のない2着でしたから。それにもうひとつの理由があって。
 ―それは?
 青木 このお馬さんと私の誕生日が同じなんです。ここまで競馬の仕事を重ねてきて、それで決めるのかって思われちゃうかもなんですが、これまで誕生日が同じお馬さんは1頭もいなくって。今回はぱっと目に入ってきました。今月がまさに誕生月じゃないですか。張り切ってくれるはず。
 鎌田 何だかおしりん、また当たりそう…。負けてられないなあ。私の◎はレッドアネモスです。
 ―初ダートですね。
 鎌田 ええ。きょうだいはダートで走っていますし、陣営としてもどこかでダートを走らせたいと思っていたはずなんです。左回りも芝とはいえ、新潟のマイル戦で勝っています。パワータイプだけにこの条件は合うんじゃないかと。
 太田彩夏 私もレッドアネモスは怖いと思います。JRA重賞勝ちもあるし。でも、私はフェアリーポルカを◎にしました。
 ―こちらも初ダート。
 太田 はい。でも、芝の荒れ馬場を苦にしないのがこの馬です。それに私の中で和田竜二騎手はダートでもうまく乗ってくれるイメージがありまして。
 鎌田 ポルカは怖いよね。確かに芝の道悪をスイスイと走ってくるパワー型でダートは合いそう。中山の芝で勝っているように器用さもあるからねえ。
 ―昨年覇者のサルサディオーネはどう見ますか。
 青木 迷いました。◎にしようかどうか。対抗にしましたが、スピードは脅威です。この年齢(7歳)でも走ってくれるはず。
 太田 コース実績は十分。逃げ切りまであると思っています。
 荒井 もちろんマークは必要かと。問題は7歳になってどうかというところですねえ。
 鎌田 連覇となると08、09年のメイショウバトラー以来。それ以前も01、02年のプリエミネンスのみ。やっぱり難しいことだとは思います。でも、年齢的には衰えはないので。
 青木 私はシーアフェアリーにも注目してます。みんなから名前が挙がらなかったし、能力的には厳しいかなあとは思うけど。だって、私たちSKE48と同じ“愛知”の馬ですから。
 ―来たら配当がすごくなりそうですね。
 鎌田 そしたらおしりんにおごってもらおう。
 荒井、太田 おしりんさん、ごちそうさまです。
 青木 おいー。まだ当たってないから(笑)
 太田 外れてもごちそうさまです(笑)
 ▼青木詩織(あおき・しおり) 1996(平成8)年4月22日生まれ、静岡県出身。身長153センチ。血液型O。チームKII所属 。ニックネーム「おしりん」。ライブのリハーサルでヘトヘトの毎日だったが、ここにきて少し体調は復調。「ダンスが全然覚えられなくって…。高松宮記念当日はいっぱいいっぱいでした。でも、ちゃんと当てましたからね。えへへ」
 ▼荒井優希(あらい・ゆき) 1998(平成10)年5月7日生まれ、京都府出身。身長165センチ、血液型A。チームKII所属。ニックネーム「ゆき」。SKE48ドラフト1期生。今回のマリーンカップは消去法で予想。「どんどん消していったら馬が少なくなっちゃいました。でも予想は自信あります。いつだって自信ありです。外れたら…。おしりんさんにおごってもらいます」
 ▼鎌田菜月(かまた・なつき) 1996(平成8)年8月29日生まれ、愛知県出身。身長163センチ。血液型O。チームE所属。ニックネーム「なっきい」。金鯱賞3連単78万円超えの大万馬券的中の勢いで臨んだ高松宮記念は◎にダノンスマッシュを指名も無念の相手抜け。「でも、勝ち馬当てましたもん。単勝的中です! おしりんと一緒に当てました(笑)」
 ▼太田彩夏(おおた・あやか) 2000(平成12)年8月17日生まれ、岐阜県出身。身長153センチ。血液型B。チームKII所属。ニックネーム「あやめろ」。このところTwitterでの競馬予想が不調だったが、大阪杯を3連複的中で汚名を返上した。「高松宮記念はタテ目だったりと惜しいところが続いていたんですよ。大阪杯を的中しましたし、これでスランプ脱出です」

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ