本文へ移動

「パトバス」出発進行 豊鉄バス、3日から運行

2021年4月3日 05時00分 (4月3日 11時27分更新)
「パトバス」を紹介する豊橋署の鈴木署長(中央)ら=豊橋市東田町で

「パトバス」を紹介する豊橋署の鈴木署長(中央)ら=豊橋市東田町で

 パトカーのように白黒柄にラッピングされた豊鉄バス(豊橋市植田町)の「パトバス」の運行が3日から豊橋市内で始まる。それに伴い4月末で運行取りやめになる、豊橋鉄道市内線のパトカー仕様の市電「とよはし安全安心号(パト電)」からパトバスへの車両引き継ぎ式が2日、豊橋鉄道市内線赤岩口車庫(同市東田町)であった。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧