本文へ移動

【愛知】ワクチン供給「次」見えず 西尾張の自治体、対応苦慮

2021年4月3日 05時00分 (4月3日 11時23分更新)
ワクチン接種に向けて準備を進める清須市職員たち=同市役所で

ワクチン接種に向けて準備を進める清須市職員たち=同市役所で

  • ワクチン接種に向けて準備を進める清須市職員たち=同市役所で
 新型コロナウイルス感染症は「第四波」への懸念が強まる中、西尾張地域でも新規感染者が増加傾向にある。収束への大きな材料となるワクチン接種。四月の配布分で各自治体も接種を始める見通しだが、その後の配布が見通せないことから、準備に苦労している。 (下條大樹、深世古峻一、牧野良実)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

PR情報

愛知の新着

記事一覧