本文へ移動

【FC東京】さあ6戦全勝の名古屋を止めるぞ!長谷川監督「簡単ではないが、仕掛け続けるしかない」

2021年4月2日 22時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
長谷川監督(FC東京提供)

長谷川監督(FC東京提供)

 FC東京は3日のJ1次節で開幕から6戦全勝の名古屋と、敵地・豊田スタジアムで対戦する。現在勝ち点11(3勝2分け1敗)で6位のFC東京。今季はスタートダッシュで苦しんだが、ここにきて公式戦3連勝、リーグ戦は3戦負けなしの2連勝とエンジンがかかってきた。2日にオンライン取材に応じた長谷川健太監督(55)も「チームの軸ができてきた」と手応えを口にした。
 日本代表、U―24日本代表の活動による中断期間明け初戦の相手は絶好調でJ1で現在2位の名古屋。指揮官は「(勝っても)勝ち点3は変わらないが、上位との直接対決は勝ち点6に相当すると言われる。熱のこもった試合になると思う(が勝ちたい)」と力を込めた。
 その名古屋は今季の総失点がオウンゴールの1点のみ。その堅守をこじ開けなければ勝利にはたどり着けず、長谷川監督は「仕掛け続けるしかない」と言い、こう続けた。
 「簡単ではないが、東京が取り組んでいるサッカーで勝負するしかない。われわれの持っている力を100%か、それ以上出したい」
 11日の第9節には、J1首位の川崎との「多摩川クラシコ」も控える。健太トーキョーが上位を一つずつ倒し、4月反攻を加速させる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ