本文へ移動

袋井市観光協会が「ふじのくにしずおか観光大賞」に

2021年4月3日 05時00分 (4月3日 05時03分更新)
ふくろい夜宵プロジェクトのライトアップ=袋井市観光協会提供

ふくろい夜宵プロジェクトのライトアップ=袋井市観光協会提供

 県観光協会は、県内観光産業の振興発展に功績のあった個人と団体を表彰する「令和三年観光功労表彰」の選考結果を発表した。表彰式は六月一日の予定。優れた活動に取り組んでいる団体に贈る「ふじのくにしずおか観光大賞」は、袋井市観光協会に決まった。「ふくろい夜宵(よるよい)プロジェクト」の取り組みが評価された。

◆遠州三山などライトアップ

 ふくろい夜宵プロジェクトは二〇一八年からスタート。遠州三山(法多山尊永寺、可睡斎、油山寺)や袋井駅前などでライトアップを実施するほか、参加型イベントを展開したり、写真映えする場所を設置したりして、袋井の夜のにぎわいを創出する。昨年度は二〇年十一月二十日から今年一月三十一日に開催した。
 その他の受賞者は次の通り(敬称略)。
 【ふじのくにしずおか観光大賞・奨励賞】戸田観光協会(沼津市)▽伊豆市観光協会天城支部▽御厨おもてなし倶楽部(御殿場市)
 【会長感謝状】御殿場市観光協会会長・顧問 高橋宏二▽戸田温泉旅館組合長 川合健次▽元小山町観光協会長 斎藤礼志
 【会長表彰状】JR東日本横浜支社熱海駅長 鈴木純▽遠州鉄道旅行営業部課長 石田浩▽伊豆急ホールディングス観光推進課長 鈴木正人▽東海自動車バス計画部長 和田浩▽東海自動車バス営業部長 安立薫

関連キーワード

PR情報