本文へ移動

<回想列車 蒲郡線にゆられ> 住民座談会(上)路線の必要性

2021年4月2日 05時00分 (4月2日 13時00分更新)
筒井潔さん=蒲郡市西浦町の和のリゾートはづで

筒井潔さん=蒲郡市西浦町の和のリゾートはづで

  • 筒井潔さん=蒲郡市西浦町の和のリゾートはづで
  • 朝比奈航希さん=蒲郡市西浦町の和のリゾートはづで
  • 鈴木茂さん=蒲郡市西浦町の和のリゾートはづで
  • 池田高啓さん=蒲郡市西浦町の和のリゾートはづで
 新型コロナウイルスの影響も重なり、乗客数の低迷に苦しんでいる名鉄蒲郡線。本紙は一、二月の西三河、豊田版の連載「回想列車〜蒲郡線にゆられ」に登場した沿線住民ら四人に集まってもらい、路線の活性化を考える座談会を開いた。三回に分け、やりとりを紹介する。 (聞き手・木下大資、角野峻也)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

愛知の新着

記事一覧