本文へ移動

難治性肺がんの治療法を研究 名古屋大学が新講座

2021年4月2日 05時00分 (4月2日 13時55分更新)
 名古屋大は一日付で、難治性の肺がんの新しい治療法を研究する新講座を立ち上げた。工学系と医学系の研究科が連携して両者の最先端技術を融合し、より効果的ながん治療法を確立する狙い。二〇二五年度までの五年間のうちにマウス実験を行い、人への応用も目指すという。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧