本文へ移動

近江鉄道が大津・石山駅前にシェアオフィスを開く

2021年4月1日 05時00分 (4月1日 15時53分更新)
個室のレンタルオフィス=大津市粟津町のビレッジ大津で

個室のレンタルオフィス=大津市粟津町のビレッジ大津で

 近江鉄道は一日、所有する石山駅前近江鉄道ビル(大津市粟津町)に、インターネットでのリモートワークや分散型オフィスに使えるシェアオフィス「billage OTSU(ビレッジ大津)」を開く。同社不動産課の三浦弘輝リーダーは「JR石山駅から徒歩一分の好立地で、仕事がはかどる環境を整えた。新型コロナ禍で高まる、多様な働き方の需要に応えたい」と話した。
 関西を中心に全国八カ所のシェアオフィス...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

滋賀の新着

記事一覧