本文へ移動

【中日】根尾昂の決勝打でバンテリンドーム初白星呼び込んだ!集中打で逆転&リリーフ5投手が無失点リレー

2021年3月31日 21時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2回裏無死二塁、根尾が中前に適時打を放つ

2回裏無死二塁、根尾が中前に適時打を放つ

◇31日 中日5―3巨人(バンテリンドームナゴヤ)
 中日が序盤の集中打と、救援陣の無失点リレーで逆転勝ち。バンテリンドームに改称後初の本拠地白星をつかんだ。
 取られたら取り返す―。0―3の1回、高橋周平内野手(27)の右前2点適時打などで巨人の先発・井納を攻め、すかさず同点に。さらに2回、無死二塁で根尾昂内野手(20)が2番手・高木の初球の142キロを振り抜き、中前適時打を放った。
 「甘いボールを一発で仕留めることができた。チャンスだったのでタイムリーになってくれて良かった」。本拠地初安打、プロ初打点という初物ずくめの一打で勝ち越し点をもたらした。5回には平田の左越え適時二塁打で1点を加えた。
 投げては先発・勝野が4回1死までで3失点降板したが、5人の救援陣が無失点リレーでリードを守った。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ