本文へ移動

歌手・優里との熱愛報道の元Juice=Juice・高木紗友希が事務所との契約終了 今後はソロで音楽活動

2021年3月31日 21時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
高木紗友希

高木紗友希

 芸能事務所「アップフロントプロモーション」は31日、所属アイドルグループ「Juice=Juice」の元メンバー、高木紗友希(23)との専属マネジメント契約を31日をもって終了したと公式サイトで発表した。
 高木は歌手・優里との熱愛報道を受けて2月12日にハロー!プロジェクトおよびグループからの脱退。「グループの一員として、自覚が足りない軽率な行動でした。沢山の方の気持ちを裏切ってしまいました」など反省と謝罪のコメントを出したが、その後の話し合いで「Juice=Juiceのメンバーでないのなら退社したい」「音楽活動を自分なりに頑張ってみたい」と主張したという。
 事務所側は、同社で引き続き音楽活動を続けることを提案、メンバーやスタッフが今後を心配していることを伝えたものの「退社して(ソロとして)音楽活動を始めたい」という高木の意思は固く、尊重する形となった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ