本文へ移動

【ロッテ】先発の岩下大輝 6回の乱調悔やむ「ふがいないです」被安打2も痛恨の失点で黒星

2021年3月31日 19時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天戦に先発し、6回途中まで投げて2安打2失点だったロッテ・岩下

楽天戦に先発し、6回途中まで投げて2安打2失点だったロッテ・岩下

◇31日 楽天2―1ロッテ(zozoマリン)
 ロッテの先発・岩下大輝投手(24)が6回の乱調劇を嘆いた。それまでは無失点でしのいでいたが、3四球を許して2死満塁とされ、楽天の茂木に右前へ2点打を運ばれた。
 「調子自体はいつも通りでした。あの回ですよね…。ふがいないです」。被安打はわずか2本ながら、失点した直後に井口監督から降板を告げられた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ