本文へ移動

リュウグウノツカイ、驚きの3・7メートル 若狭町の定置網

2021年3月31日 05時00分 (3月31日 16時20分更新)
持ち込まれたリュウグウノツカイ=若狭町世久見の県海浜自然センターで

持ち込まれたリュウグウノツカイ=若狭町世久見の県海浜自然センターで

 全長三・七メートルの深海魚「リュウグウノツカイ」が三十日、若狭町世久見沖の漁業者の定置網にかかり、近くの県海浜自然センターに持ち込まれた。センターによると、県内で確認された中では近年、見たことのない大きさという。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報