本文へ移動

【中日】祖父江大輔が9回を締め2戦連続無失点「ゼロで帰ることを考えて投げるだけ」

2021年3月31日 10時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
9回表を終え、グラブをたたいてベンチに戻る祖父江

9回表を終え、グラブをたたいてベンチに戻る祖父江

◇30日 中日3―3巨人(バンテリンドームナゴヤ)
 中日・祖父江大輔投手(33)が9回の1イニングを無失点で締めた。3―3に追い付いた直後にマウンドへ。2死から北村に内野安打を許したが、3回に三塁打を放っていた梶谷をスライダーで二ゴロに打ち取った。開幕戦こそ2失点したものの、これで2試合連続無失点。調整遅れのR・マルティネスに代わる守護神は「言われたところでゼロで帰ってくることを考えて投げるだけ」と淡々と振り返った。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ