本文へ移動

根尾“バント失敗”で走者進められず…「1軍に出るために必要なこと」与田監督は鍛錬求める【中日】

2021年3月30日 22時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回裏無死一塁、根尾がバントを失敗し、自打球を受ける

7回裏無死一塁、根尾がバントを失敗し、自打球を受ける

◇30日 中日3―3巨人(バンテリンドームナゴヤ)
 開幕から4試合連続でスタメン起用された中日の根尾昂内野手(20)が7回無死一塁で犠牲バントを決めきれず、結果的には遊ゴロで走者を進めることができなかった。2ボールからの3球目から2球連続でファウルとなり、4球目はワンバウンドした自打球が顔面を”ヒット”。その後はバスターに切り替えたものの、遊ゴロに倒れた。
 試合に出る以上、勝つためにはバントを決めきることも重要。与田監督は「これは1軍に出るために必要なこと。ゲームでうまくいかないことは練習するしかない」とさらなる鍛錬を求めた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ