本文へ移動

”帝京先輩”のゴールにローランド「無駄じゃなかった」日本代表・稲垣の初弾「うれしすぎるなあ」

2021年3月30日 21時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ローランド

ローランド

 フジテレビ系列で30日に生中継されたサッカーW杯アジア2次予選の日本代表―モンゴル代表(フクダ電子アリーナ)の副音声に、ホストのローランドさん(28)が出演した。帝京高でサッカー部の1年先輩にあたるMF稲垣(名古屋)が代表初ゴールを決めると「うれしすぎるなあ」と歓喜した。
 稲垣はこの日が代表デビュー。稲垣がピッチに入ると、高校時代にともに砂浜で走る練習をしたことを振り返り「何の意味があるんだと思っていたけど、無駄じゃなかった」と懐かしんだ。
 ゴールシーンは、浮き球のパスを冷静にダイレクトでたたき込んだ。ローランドさんは「ポストプレーの教科書ですね」と絶賛。その後も「いやー、祥さん決めてくれた」と余韻に浸っていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ