本文へ移動

中川大志の欲しいものは「身長があと1センチ」本人の“生真面目”さ!?から「性格的に言えなくて…」

2021年3月30日 19時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「FUNNY BUNNY」の完成披露上映会に出席した左から飯塚健監督、中川大志、関めぐみ

映画「FUNNY BUNNY」の完成披露上映会に出席した左から飯塚健監督、中川大志、関めぐみ

 映画「FUNNY BUNNY」(飯塚健監督、4月29日公開)の完成披露上映会が30日、東京都内で行われ、主演の中川大志(22)、関めぐみ(35)らが舞台あいさつした。
 自殺志願者を見分ける能力を持つ自称小説家の主人公(中川)が関与した、2つの事件に隠された真実に迫るミステリー。企画立ち上げからクランクアップまで、わずか4カ月という異例の早さで完成にこぎつけた。
 劇中では、手に入れたい本を奪うため、主人公が図書館を襲撃する場面も。完成披露上映会で司会者から手段を選ばずに手に入れたいものを問われた中川は「身長があと1センチ欲しい!」と即答。179センチの長身だが「プロフィルに180センチと書きたくて。あと1センチですが、性格的に180センチとは言えなくて…」と笑った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ