本文へ移動

【NHK朝ドラ「おちょやん」明日はどうなる】シズらは岡安のお茶子に労いの言葉をかける

2021年3月30日 13時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
篠原涼子

篠原涼子

〈3月31日(水)午前8時ほか放送〉

 昭和19(1944)年2月、福助(井上拓哉)の出征の日がやってきた。妻みつえ(東野絢香)と息子の一福、両親、そして幼なじみの一平(成田凌)と千代(杉咲花)に見送られながら、福助は前に向かって歩きだす。
 数日後、芝居茶屋「岡安」に道頓堀の60年の歴史に幕をおろす日がやってきた。女将の岡田シズ(篠原涼子)と宗助(名倉潤)は、岡安を支えたお茶子たちに労いの言葉をかける。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ