本文へ移動

【巨人】新加入含む外国人4人が来日、隔離期間後に合流へ 支配下8人全員が入国

2021年3月29日 21時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人・メルセデス

巨人・メルセデス

 巨人は29日、ジャスティン・スモーク内野手(34)、エリック・テームズ外野手(34)、C・C・メルセデス投手(27)、エスタミー・ウレーニャ内野手(21)の4人が来日したと発表した。4人とも出国前と日本入国時に新型コロナウイルスのPCR検査を受け、全員陰性判定を受けた。2週間の隔離期間を経た後、チームに合流する予定。
 新外国人のスモークはメジャー通算196本塁打、テームズは96発。チームにとっても待望の来日だ。これで巨人は所属する支配下の外国人選手8人全員が入国した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ