本文へ移動

中日育成1位左腕・近藤廉が支配下昇格へ レジェンド岩瀬ばり「真っスラ」&「バット折り名人」の異名

2021年3月30日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・近藤廉

中日・近藤廉

 中日の育成ドラフト1位ルーキー・近藤廉投手(22)が、支配下選手登録されることになった。近日中に球団から発表される予定だ。
 登板を重ねるたびに評価を高めていった。直近の登板となった27日のウエスタン・リーグ阪神戦(ナゴヤ)では9回に登板し、1イニングを無安打無失点。沖縄キャンプのデビュー戦から実戦で10試合連続無失点を継続し、早期の支配下昇格を猛アピールしていた。
 2軍首脳陣は厳しい場面での起用も試行させてきた。ウエスタン・リーグ春季教育リーグでは2度の連投。さらに24日のウエスタン広島戦(ナゴヤ)では、初のイニングまたぎを経験させ、2軍戦ながらプロ初セーブをマークした。
 24日の試合後の取材で仁村2軍監督は「最後は1軍に行ってもおかしくないボールを投げていた。(ほかの左腕投手に)ちょっと心配なところがあれば、すぐにでも支配下にして、1軍で投げられるような準備をしておかないといけない」と評価していた。
 札幌学院大から入団したルーキー左腕は、リリーバーとしての活躍が期待される。竜のレジェンド岩瀬仁紀さんをほうふつさせる“真っスラ”が持ち味。ほぼ1試合に1本は右打者のバットをへし折り「バット折り名人」の異名がぴったりだ。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ