本文へ移動

立川志らくが後番組「ラヴィット!」開始に「長い目で」 “グッとラックロス”の声には感謝

2021年3月29日 14時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
立川志らく

立川志らく

 落語家の立川志らく(57)が29日、自身のツイッターを更新。自らMCを務めていたTBS系情報番組「グッとラック!」の後継番組「ラヴィット!」がスタートしたタイミングで、自身の思いをつづった。
 志らくは「朝から方々でグッとラックロスと言う言葉が飛び込んできている。感謝」と書き出し、「でもねグッとラックも多くの人々に愛されるまでには1年かかったのでラヴィットも長い目で」とツイート。さらに「しかし山田洋次監督との対談とか志らく一段落でモネ、アンドレリューのセカンドワルツ、三橋美智也、向田邦子、水上勉とか良く放映したよ」と続け、「グッとラック!」の思い出を語った。
 フォロワーからは「志らく師匠お疲れ様でした」「今朝はテンション上がらずです」「正直新番組は出演者に誰一人も興味無い」などのコメントが寄せられた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ