本文へ移動

【大相撲】大関返り咲きの照ノ富士に芝田山親方「うちの師匠(元大関魁傑)は2回目は『謹んでお受けします』しか言わなかったみたい…」

2021年3月29日 11時43分

このエントリーをはてなブックマークに追加
賜盃を手に笑顔の照ノ富士

賜盃を手に笑顔の照ノ富士

 元大関魁傑を師匠に持つ芝田山親方(元横綱大乃国)は「ゼロベースから再び大関をものにしたのは快挙だよね。体の大きさを生かした強引な取り口もあるけど、決めることは決める」と評価した。
 師匠の2度目の伝達式のことも思い返し「うちの師匠は2回目は『謹んでお受けします』しか言わなかったみたいだけどね」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ