本文へ移動

【大相撲】照ノ富士は「一日一日に対する思いが日に日に強く」そばで見てきた安治川親方が復活たたえる

2021年3月28日 21時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
照ノ富士(左)が押し出しで貴景勝を破る

照ノ富士(左)が押し出しで貴景勝を破る

◇28日 大相撲春場所千秋楽(両国国技館)
 照ノ富士の復活をそばで見てきた安治川親方(元関脇安美錦)は弟弟子の優勝と事実上の大関再昇進決定に「(この姿は)想像していませんでした。けがもそうですけど、病気も重なって体が相撲を取れる状態ではなかった。そこからこんな姿は想像つきませんでしたね」とたたえた。最初に大関昇進を決めたころと比べて「一日一日に対する思いがどんどん日に日に強くなった。このままこういう稽古を続けていれば、そういう結果(横綱)もあるとは思っています」と期待をかけた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ