本文へ移動

銀メダルの鍵山優真「世界でも戦えると感じたと同時に自分はまだまだ」チェンの圧巻演技に刺激受ける【フィギュア世界選手権】

2021年3月28日 21時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
銀メダルを掲げる鍵山優真(AP)

銀メダルを掲げる鍵山優真(AP)

◇28日 フィギュアスケート・世界選手権(ストックホルム)
 初の大舞台で堂々の銀メダルに輝いた鍵山優真(17)=星槎国際高横浜=は一夜明けた28日、現地でリモート会見に応じた。「父(正和さん)と目指してきた舞台に立ち、SPもフリーもいい演技ができて2位になってうれしかった。世界でも戦えると感じたと同時に自分はまだまだと思うので、これがスタート地点でここから頑張っていこうと話し合った」と、さらなる成長を誓った。3連覇したネーサン・チェンの圧巻演技に大きな刺激を受けたという。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ