本文へ移動

【大相撲】高安、終盤まさかの3連敗で初優勝スルリ 八角理事長「堂々と来場所から仕切り直して」

2021年3月28日 20時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
碧山(左)にはたき込みで敗れる高安

碧山(左)にはたき込みで敗れる高安

◇28日 大相撲春場所千秋楽(両国国技館)
 高安は10日目終了時点で後続に2差をつけながら、終盤にまさかの3連敗で初優勝を逃した。碧山にはたき込まれ優勝の可能性が消えると、オンラインの取材を受けずに引き揚げた。
 悔しさは計り知れないが、三役復帰から3場所目で2桁勝利。八角理事長は「堂々と来場所から仕切り直してほしいですね」と話し、伊勢ケ浜審判部長も「(大関とりの)起点になるんじゃないか」と来場所以降に期待した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ