本文へ移動

「情けない。カッコ悪いな…」4打差首位スタートの河本結、痛恨のV逸2位に反省しきり【女子ゴルフ】

2021年3月28日 20時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
最終日、18番でバーディーパットを外した河本結

最終日、18番でバーディーパットを外した河本結

◇28日 ゴルフ・アクサレディス最終日(宮崎市・UMKCC)
 前日大会コースレコードの63をマーク、2位に4打差をつけ単独首位で最終日をスタートした河本結(24)=リコー=は1バーディー、2ボギーの73。優勝した岡山絵里(24)=ニトリ=に1打差で迎えた最終18番パー5でバーディーを決められず、痛恨の2位となった。「情けない。カッコ悪いなと思います。悔しいです。18番のセカンドショットは、2オンを狙ったのにダフった…」と河本。前週の大会をへんとう炎のため途中棄権しており「体力がガクンと落ちた。そこを調整できなかった自分が悔しい。正直後半はバテて下半身がブレブレだった。プロとしてあり得ない。申し訳ない」と反省ばかりが口をついた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ