本文へ移動

児玉碧衣、敵なし通算100回目V! 「数字だけみるとすごいですね」 賞金は美顔器に使います【松阪競輪・ガールズコレクション】

2021年3月28日 16時56分

このエントリーをはてなブックマークに追加
◇28日 松阪競輪「ガールズケイリンコレクション2021」
 

児玉碧衣

向かうところ敵なしの児玉碧衣(25)=福岡=が、通算100回目の優勝に花を添えた。デビュー6年目の快挙に「数字だけみるとすごいですね」と自画自賛。今年もここまで5回の優勝を積み上げメモリアルを飾った。
 レースは6番手からホームで一気に仕掛けると、1角で後続がもつれ梅川、高木が落車し、石井も車体故障で脱落。バックでまくり切り、そのまま押し切り勝ち。「後ろに誰が付けたか分からなかったので、ゴールまで思い切り踏んだ」。最後は食い下がる坂口に詰め寄られたが、余裕の圧倒劇だった。
 優勝賞金(215万円)の使い道は「新しい美顔器を買ったので、そちらに回したい」と乙女顔。若き女王にとっては美容も大事なスキルの一つ。「大きいレースを取れたので気持ちに余裕ができた。いろんなことを試しながらやっていきたい」。ガールズGP4連覇に向けて視界は良好、順風満帆だ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ