本文へ移動

三遊亭遊子って誰だ?TBS”感謝祭”ミニマラソンで東京五輪代表・新谷仁美振り切って初優勝 一躍トレンド入り

2021年3月27日 21時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
三遊亭遊子

三遊亭遊子

 TBS系特番「オールスター感謝祭21春」が27日夜に放送され、名物のミニマラソンは落語家の三遊亭遊子(32)が招待選手らを振り切って初優勝した。
 新型コロナウイルス感染防止のため、例年の東京都赤坂周辺ではなく初めて東京ドイツ村(千葉県)で開催された。乃木坂46の佐藤楓(23)ら一般女子からスタートし、女子1万メートル日本記録保持者で東京五輪代表の新谷仁美(33)までは4分20秒のハンディが付けられた。
 一般男子の遊子は、一般女子の1分遅れでスタートし、途中から佐藤らを抜いて首位に。新谷はヒョウ柄のトップスに身を包んで闘争心いっぱいに猛追したが、わずかに及ばなかった。
 ダークホースの遊子に敗れた新谷は「むかつく。むかつく!」と悔しさをあらわに。総合司会の今田耕司らに、悔しさを東京五輪で晴らすよう励ましの言葉を受けた。
 思わぬ優勝に遊子の名前がツイッターのトレンド入りした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ