本文へ移動

初代パチンコグラドル3人決定 審査の森咲智美「みんなすごく魅力的なボディーで個性も強い」

2021年3月28日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコグラドル発掘オーディションでグランプリに選ばれた(後列左から)橘香恋、由衣、ルチコ。中央手前は、アンバサダーの森咲智美

パチンコグラドル発掘オーディションでグランプリに選ばれた(後列左から)橘香恋、由衣、ルチコ。中央手前は、アンバサダーの森咲智美

  • パチンコグラドル発掘オーディションでグランプリに選ばれた(後列左から)橘香恋、由衣、ルチコ。中央手前は、アンバサダーの森咲智美
  • パチンコグラドル発掘オーディションでグランプリに選ばれた(後列左から)橘香恋、由衣、ルチコ。中央手前はアンバサダーの森咲智美
 トップグラビアアイドルを多数輩出する芸能事務所「リップ」が、パチンコ&スロット専門誌「アツ姫」とコラボレーションして東海地方出身者限定の次世代グラビアアイドルを発掘するオーディションのグランプリ3人が28日までに決定し、本紙を通じてお披露目された。オーディションのアンバサダーとして審査にも参加した同社の看板タレント・森咲智美(28)は「みんなすごく魅力的なボディーで個性も強いので、東海地区を盛り上げてくれると思います」と期待を寄せた。
 オーディションは東海4県出身の18歳以上で明るく健康的な女性を対象に、昨年12月中旬から書類審査がスタート。オンラインでの面接と、森咲も参加した面接をへてグランプリが決定した。
 選ばれたのは、リップ所属のGカップタレント、由衣(27)と、コスプレーヤーのルチコ(20)、レースクイーンとしても活躍するタレントの橘香恋(24)。3人は「初代パチグラ」として30日発売の「アツ姫」の表紙を飾るほか、今後は地元メディアでのスポット出演、全国のパチンコホールのイメージガールや来店イベント、各雑誌へのグラビア出演など活動の幅を広げていく。
 森咲は「由衣ちゃんは事務所の後輩なんですが、すごく人なつっこいですし、くびれも乳もあってすごく魅力的なボディー。ルチコちゃんは、のほほんとしていてかわいい感じなんですけど、この顔に似合わずすごく巨乳なので、ギャップがいいんじゃないかと思い、選ばせていただきました。香恋ちゃんは9頭身なので、衣装を着たときに(インスタグラムで)映(ば)えるんじゃないかと思いました」と選考理由を明かした。
 自身のアピールポイントについて、由衣は「きつそうに見られるんですが、性格は基本的に明るいので、パチンコで来店してくれたお客さま方とも仲良くなれるかなと思います。グラビアの撮影だけじゃなくて、メディアに出て、いろんな人に知ってもらいたい」と、特にテレビのバラエティー番組への出演を目標に掲げた。
 ルチコも「おしゃべりが大好きなので、そういうところを見てほしい」と語った上で「『ルチコ』という名前を聞いたら、みんなが知ってくれているようなタレントになりたい。今はコロナの時期なので難しいですが、将来は海外にも進出していきたいです」と夢を膨らませた。
 9頭身で巨乳という抜群のスタイルを生かす橘は「直近ではパチンコ店さんのイメージキャラクターになりたいです。ゆくゆくは演技とか自分がやりたいことは全部やりたい」とアピールした。
 そんな3人に森咲は「イベントに行ったときはしっかり宣伝して、終わってからの『ありがとう』ツイートも忘れずに。あざとめ、ちょいエロでやっていけば、フォロワーも増えて知名度が上がると思うから頑張って!」とエールを送った。
【由衣】1994(平成6)年1月13日生まれ、静岡県出身。162センチ、B88・W60・H83。Gカップのど迫力バストを武器にリップの所属タレントとして活躍。特技は料理とカラオケ。
【ルチコ】2000(平成12)年12月17日生まれ、愛知県出身。162センチ、B86・W58・H88。名古屋を拠点にコスプレーヤーとしても人気を誇る。自他ともに認める「マシュマロボディー」が武器。
【橘香恋】たちばな・かれん、1996(平成8)年11月8日生まれ、愛知県出身。164センチ、B75・W58・H80。スーパーGT「KONDO Racing」のBUSOUサーキットレディを務める。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ