本文へ移動

久本雅美が涙&笑いで「よろチクビー~!」締め!! 25年続いた『メレンゲの気持ち』が最終回

2021年3月27日 14時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
久本雅美

久本雅美

 日本テレビ系の人気バラエティー番組「メレンゲの気持ち」が27日、最終回を迎えた。番組の最後にはMCの久本雅美(62)があいさつし、定番のギャグで締めくくった。
 「感謝しかないですね。『メレンゲの気持ち』、を感謝の気持ち、に変えて、いただいた恩と学びを忘れずにこれからも頑張っていきます」。涙ながらに思いを伝えながらも、最後は「よろチクビ~!」と絶叫して久本らしい笑顔で締めくくった。
 最終回には、番組スタート時のレギュラーメンバーだった女優の菅野美穂がVTRで出演。久本の半生をNHKの「朝ドラ」風に紹介する再現ドラマには、盟友・柴田理恵も出演した。
 ロケの最後には番組のナレーターを務めた清水ミチコが現れ、小池百合子東京都知事らのモノマネを交えながら、お互いの労をねぎらった。
 同番組は1996年4月にスタートし、土曜昼の看板番組として人気を集めた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ