本文へ移動

【楽天】右ふくらはぎ痛めた田中将大が登録抹消 コロナで近親者が濃厚接触者となった福山も 安楽智大と鈴木翔天が昇格

2021年3月27日 12時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天の田中将大投手

楽天の田中将大投手

 楽天の田中将大投手(32)、福山博之投手(32)が27日、1軍試合出場登録を抹消され、代わりに安楽智大投手と鈴木翔天投手が昇格した。
 田中将はこの日の日本ハム戦での先発が予定されていたが、右脚のヒラメ筋損傷の影響で回避した。
 福山は近親者に新型コロナウイルス感染症患者への濃厚接触者と認定されたためで、宮城県内の感染症状況をかんがみて球団独自の判断で福山選手は自宅待機とした。福山選手と他の近親者に発熱、体調不良の症状はなかったという。安楽は「特例2021」で福山の代替指名選手として昇格した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ