本文へ移動

広島新庄は2回に先制も初のベスト8逃す【センバツ】

2021年3月27日 11時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
広島新庄―智弁学園 8回表広島新庄2死二、三塁、花田が投ゴロに倒れる

広島新庄―智弁学園 8回表広島新庄2死二、三塁、花田が投ゴロに倒れる

◇27日 センバツ高校野球2回戦 智弁学園5―2広島新庄(甲子園)
 広島新庄は逆転負けで初の8強進出はならなかった。
 智弁学園の先発・小畠を攻め、2回2死二塁から7番・平田龍輝外野手(3年)の適時左前打で先制。だが、先発の花田侑樹投手(3年)が3回にプロ注目の3番・前川、4番・山下の連続適時打で逆転を許した。
 4回から救援登板した背番号10の左腕、秋山恭平投手(3年)も追加点を献上。打線も4回以降は安打が出ず、8回に3安打を集めて1点を返すので精いっぱいだった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ