本文へ移動

バントの基本動作を教えてください

2021年3月27日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 【質問】小学5年生の父です。息子のチームはバントをしません。チーム方針なので納得はしていますが、中学に行ったときのことを考えると不安です。個人的に練習をさせたいのですが、構え方など基本動作を教えてください。 (横浜市 Mさん)
 【答え】最近は、学童野球でバントを禁止にしている大会もあると聞いています。少しでも打たせたいという配慮だと思いますが、中学や高校ではバントは絶対に必要なので、お父さんの心配も理解できます。高校野球の甲子園大会でもバントのための代打がありました。バントがうまいと、監督が安心して起用できるのでレギュラーへの近道です
 バントには、送りバント、セーフティーバント、スクイズ、バスターバントなどがありますが、まずは「送りバント」をしっかり教えてください。バントの構えには(A)最初から投手に正対する。(B)打つ姿勢から投手が投げる瞬間にバントの構えをするの2つの方法がありますが、学童はほとんどが(A)です。中学生以上は(B)がいいでしょう。ポイントは(1)両膝を軽く曲げてバットを水平にする(2)バットは高めのストライクに合わせておき、それより低いストライクを両膝で調整する(3)手(バット)だけで当てようとすると、ヘッドが下がりやすく失敗する確率が高くなります(4)ボックスの立つ位置は投手寄りの方がフェアグラウンドを広く使えます−です。送りバントは自分を犠牲にして走者を進めるのが目的です。確実に転がしてからスタートしましょう。 (慶大野球部元監督)
 【水、土曜日連載】
 ◆質問大歓迎 質問はメールかFAX03(3595)6937へ。
 〈質問メールアドレス〉sho79@siren.ocn.ne.jp

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ