本文へ移動

巨人・原監督「格上げ人事だね」人的補償でDeNA移籍の田中俊が大活躍「敵ながら大したもん」「もっとマークを」

2021年3月26日 22時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
開幕戦にサヨナラ勝ちし、声援に応える巨人・原監督(左)

開幕戦にサヨナラ勝ちし、声援に応える巨人・原監督(左)

◇26日 プロ野球開幕戦 巨人8-7DeNA(東京ドーム)
 目まぐるしい展開ながら最後は劇的な幕切れでサヨナラ勝ち。巨人・原辰徳監督は「もう少しすんなりという形がいいんでしょうけど、結果的に勝ち切れたというのは非常に大きい。亀井はいろんな人をカバーしたり、チームに明日への活力をさらに与えてくれた意義ある素晴らしいホームランでした」と振り返った。
 一方、開幕前のNHKの監督座談会でマークする選手として挙げていた田中俊には6打点の活躍をされた。「敵ながら大したもんですね。いっそうこれから、もっとマークを強くしないといけない。格上げ人事だね」。人的補償でDeNAへ移籍となった田中俊の活躍をたたえつつ、今後は徹底マークしていくことを示唆した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ