本文へ移動

ルヴァン杯先発濃厚「得点なり、アシストなり数字を残したい」意気込む内田宅哉【FC東京】

2021年3月26日 19時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
今季初得点に意欲を示したMF内田

今季初得点に意欲を示したMF内田

 FC東京のMF内田宅哉(22)が26日、ルヴァン杯1次リーグ第2戦の神戸戦(28日・味スタ)に向けてオンライン取材に応じた。
 昨季は自己最多となるリーグ25試合に出場し、ルヴァン杯優勝も経験。さらなる飛躍を目指す今季は、直近のリーグ2試合に途中出場し、連勝に貢献した。
 このルヴァン杯神戸戦では先発出場の可能性も高く「得点なり、アシストなり数字を残したい」と、力を込めた。この一戦は、今季公式戦6戦4発のFW田川が、U―24日本代表活動のため不在。その後輩の活躍に刺激を受け、内田が気合いをみなぎらせた。
 「(田川は)チームの中で得点を取っていて勝利に導いている。自分も結果を残してチームの勝利に貢献したいという目標の中でやっている。それを目の前で見せられて負けられないというのが、正直な思いです」。まずは今季初ゴールを挙げ、存在感を見せつけたい。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ