本文へ移動

【楽天】辰己が12球団通じて今季初アーチ 初球先頭打者弾は14年ぶり史上5人目「初球から打とうと決めていた」

2021年3月26日 16時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
先頭打者弾を放つ楽天の辰己

先頭打者弾を放つ楽天の辰己

◇26日 プロ野球開幕戦 楽天―日本ハム(楽天生命パーク宮城)
 楽天の辰己涼介外野手(24)が12球団通じて今季1号目となる先頭打者本塁打を放った。1回、日本ハムの先発上沢の初球、145キロのストレートを左越えへ運んだ。開幕戦での先頭打者本塁打は史上19人目。初球に限ると2007年の高橋由伸(巨人)以来5人目の快挙だ。
 辰己は「初球から打てるボールは打とうと決めてましたし、打つ方向も決めて打席に入りました。東北が元気になるプレーをたくさんしていきたいです」と笑顔で振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ