本文へ移動

SP首位の羽生結弦は男子フリー24番目最終滑走 日本時間27日午後10時46分に演技開始予定 宇野19番目、チェン22番、鍵山23番【フィギュア世界選手権】

2021年3月26日 11時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
羽生結弦(AP)

羽生結弦(AP)

◇フィギュアスケート世界選手権(スウェーデン・ストックホルム)
 27日に行われる男子フリーの滑走順が決まり、ショートプログラム(SP)で首位となった羽生結弦(26)=ANA=は最終の24番滑走となった。午後2時46分(日本時間午後10時46分)に演技を開始する予定だ。
 他の日本勢はSP2位の鍵山優真(17)=神奈川・星槎国際高横浜=が羽生の直前となる23番滑走で午後2時38分(日本時間午後10時38分)、SP6位の宇野昌磨(23)=トヨタ自動車、中京大=が最終グループの先頭を切る19番滑走で午後2時6分(日本時間午後10時6分)に登場する。
 一方、大会3連覇を目指すSP3位のネーサン・チェン(米国)は鍵山の直前の22番滑走に決まった。午後2時30分(日本時間午後10時30分)から演技する。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ