本文へ移動

第6次総合計画構想案、本会議で可決 美濃市議会

2021年3月25日 05時00分 (3月25日 11時37分更新)
 美濃市議会は定例会最終日の二十四日、本会議を開き、懸案だった「第六次総合計画」の基本構想案を可決した。一方、市と議員がそれぞれ追加提案した市長ら特別職の給与と議員報酬を減額する特例条例の改正案二件はともに否決した。三件とも採決では可否同数で、辻文男議長が決めた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報