本文へ移動

柔道金メダリストの古賀稔彦さんが死去 53歳「平成の三四郎」

2021年3月24日 10時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
記者の質問に答える古賀稔彦さん=2020年11月

記者の質問に答える古賀稔彦さん=2020年11月

 柔道のバルセロナ五輪男子71キロ級金メダリストの古賀稔彦さんが24日、死去した。53歳。
 古賀さんは代名詞の背負い投げを武器に、1988年ソウルから五輪に3大会連続出場。「平成の三四郎」と呼ばれた。近年は環太平洋大で総監督を務めていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ