本文へ移動

藤井聡太二冠 史上初の5期連続Vに王手 1組昇級と本戦トーナメント入り決める【竜王戦】

2021年3月23日 22時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
藤井聡太二冠

藤井聡太二冠

 藤井聡太二冠(18)=王位・棋聖=は23日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で指された第34期竜王戦2組ランキング戦準決勝で松尾歩八段(40)に75手で勝利し、1組昇級と本戦トーナメント入りを決めた。2組決勝では史上初となるランキング戦5期連続Vを懸け、渡辺明名人(36)=棋王・王将=VS八代弥七段(27)の勝者と対戦する。
 5年連続で挑む本戦について抱負を聞かれた藤井二冠は「今年こそという思いはあるが、まずはランキング戦決勝に全力を尽くしたい」と力強く答えた。
 本局が本年度最終戦だった藤井二冠。今期は44勝8敗で2年連続3度目の最多勝数賞が確定。勝率8割4分6厘は、史上初となる自身2度目の勝率8割4分超えとなった。17まで伸びた連勝も年度1位ながら、継続中の連勝は最多連勝賞の対象とならないため、翌年度に持ち越される。
 盤上は先手・藤井二冠が横歩取りに進めると、松尾八段が用意の強襲策を敢行。見応えのある戦いとなったが、勝負どころで妙手を放った藤井二冠が押し切った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ