本文へ移動

堂安がけがで不参加…代役に「ビックリ」初選出の鳥栖・林大地 ”ビースト”の愛称そのままにゴール狙う【U-24サッカー日本代表】

2021年3月22日 21時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
U-24日本代表に追加招集され、初日の練習に臨む鳥栖・林大地

U-24日本代表に追加招集され、初日の練習に臨む鳥栖・林大地

 サッカーの東京五輪世代、U―24日本代表が22日、U―24アルゼンチン代表との国際親善試合(26、29日)に向けた合宿を開始した。MF堂安(ビーレフェルト)のけがによる不参加で、追加招集された鳥栖のFW林大地(23)は各世代別も含め、初の代表選出。本人も「ビックリ」と驚きを隠せなかった。
 プロ1年目の昨季は31試合9得点、今季も6試合3得点とゴール量産の林は「誰よりも結果を残すことが(この代表で)生き残るのには必要だし、大切だと思う」と力を込めた。
 闘志あふれるプレーで知られ、大体大時代からの愛称は“ビースト”。野獣FWが、初めて日の丸を着け、本能のままにゴールを狙う。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ