本文へ移動

【FC東京】今季初2連勝に長谷川監督「4月は好調のチームと当たるので東京らしいサッカーを表現していきたい」

2021年3月21日 20時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC東京―湘南 後半、イレブンを鼓舞するFC東京の長谷川監督

FC東京―湘南 後半、イレブンを鼓舞するFC東京の長谷川監督

◇21日 J1第6節 FC東京2―1仙台(味の素スタジアム)
 FC東京が逆転勝ちし、今季初の2連勝を飾った。0―1の前半26分、U―24日本代表のFW田川亨介(22)の得点で追いつくと、同43分にFWディエゴオリベイラ(30)が勝ち越しゴールを決めた。両選手とも2試合連続ゴール。FC東京は6位に浮上した。
 長谷川健太監督(55)は、チームの復調に安堵した。ここにきて前線の選手が着実に得点を重ね、徐々に試合内容も向上しつつある。指揮官は「徐々に、チームの調子は上がっている。内容的には手応えを感じている。(28日の)ルヴァン杯を挟んで、4月は(名古屋や川崎など)好調のチームと当たるので、東京らしいサッカーを表現していきたい」と語り、ここからの上位進出を見据えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ