本文へ移動

【中日】福留 6番・指名打者でスタメン 第1打席は二ゴロ

2021年3月19日 17時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
試合前練習の合間に言葉を交わす福留(右)と与田監督

試合前練習の合間に言葉を交わす福留(右)と与田監督

◇19日 オープン戦 中日―日本ハム戦(バンテリンドームナゴヤ)
 中日の福留孝介外野手(43)が「6番・指名打者」で先発出場。18日に1軍合流したばかりのベテランは、第1打席は二ゴロだった。
 2回1死で打席へ。日本ハムの先発・池田に対し、初球の143キロを打ちに行ったが、逆方向へのファウル。1ボールを挟み、3球目の外角のカットボールで弱い当たりに打ち取られた。
 14年ぶりに中日に復帰した福留は、ウエスタン・リーグ春季教育リーグでは9試合出場し、打率2割6分7厘(15打数4安打)、8四球。1軍合流時には「しっかりと結果を残していかないといけない。言われたところで自分のパフォーマンスできるように準備することを心掛けてやりたい」と意気込んでいた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ